アフィリエイトについて語ってみた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事は音声入力でとってます。

はいどうもこんにちは10です今回はですねまあふぃりえいとについて話していきたいと思います

でもアフィリエイトなんですけどもまあ特にサイトアフィリエイトについて考えていきたいと思います

サイトアフィリエイトっていうのは何かって言うとまっサイトを作ってですねそのサイトに生地を入れてその記事に広告を貼るんですよその広告の種類っていうのがありましてそれが ASP と Google AdSense もしくは Amazon アソシエイト後は楽天の広告ですねいいのがあるんですよねそれをですね貼ることによってそこからクリックして商品を購入した人が承認されればですね広告主から ASP にお金が行きでさらに ASP から自分にお金が入ってくるとでなんですけどもアフィリエイトの良い所っていうのは自分で商品を売らない自分で商品を作らなくてもいいわけですねつまり自社開発のアフィリエイト商品様ですね作らなくていいわけですよなのでそのコストがかからないていう話と単純に在庫を抱えなくていいっていう話なんですね例えばですね生鮮食品と顔ですね自分で開発して売ろうとするとですね結構大変になる大変なことになるわけですよ生鮮食品ってことは生ものですからなかなか売れなかった時にはその在庫を抱えてしまうとで腐るじゃないですか腐ったら腐ったら結構やばいじゃないですか腐るとですね結構やばいですよねえ何ていうか何て言えばいいんだろうな 腐ってしまうとですねそれはマーク処分するのにもお金がかかってしまうとていうわけで自分で商品を作るよりも初めはですねアフィリエイトとかやっていただけるとまあ楽なんじゃないからと断って原価割れっていうのがアフィリエイトはないわけですよなので起業したいとか実業家になりたいとか経営者になりたいとかそういう人っていうのは始めはアフィリエイトもうやるべきなんではないでしょうか。ほとんどのことは出来ちゃうんですよ例えばビジネスだったら集客教育販売っていう流れがあるわけですよこのレベルっていうのが一定レベルっていうのを超えない限り売上っていうのは出ないんですよで売り上げはですね

でないと会社が成り立たないんですよ見えたっていうのはですね個人事業主っていうのでえーていうくくりになるので会社会社かどうかっていうのは周りと組めにくい話ではあるんですけど利益さえ出てればそれはビジネスとして成り立つことができるんですよアフィリエイターとして活躍してでその後にその自分の商品っていうの開発するっていうのはありなんですよなんでかって言うとあったっていうのは

プラットフォームに依存してしまってるわけなんですねプラットフォームっていうのは何かって言うと例えば Google とか Amazon とか8ネットとかをもしもアフィリエイト他に言えばなんだろうバリューコマースとかそういったところに依存してしまってるわけなんですよプラットフォームプラットホームっていうのは依存してしまうとそのプラットフォーム側がですねちょっと規約を変えたりとかそれの意向に反する事っていうのをやってしまうと途端に設けられなくなってしまうんですよ例えばその Google がですねえーと僕のサイトと顔ですね湿らしとかするわけですよ締め出しとしたら僕はアクセスが来なくなるですか Google に移動してたら SD を入れたのに費用が取れなくなってどんどんどんどん売上落ちますよね

アクセスが出てないですからそれは Google に移動してる状態なんですねですねもしもアフィリエイトとかも同様ですよねそのえーともうお前もしもアフィリエイトとかですね売上と報酬を半分にするとか言い出すとですね売上も利益も収入も半分になってしまうわけですよ僕は何ですけども自社 A とか思ってるとSP とか思っててと依存から開始することができるんですよなので最終的には経営者として自分の商品っていうのを作って自分の商品っていうの作った上でそこにマーケティングを仕掛けていくということをお前あっていただけたいわけですねなのでそういう話はしましたとこのブログは逆襲のプログラミング実践きっていう名前だったんですけどもこれから帰ろうと思ってましてなんか受験の話とかアフィリエイトの話とかもして行こうか 今プロゲートの内容の日記とかも運んを抱えていると思うので是非ともまたよろしくお願いしますまたねバイバイ。

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
gan8

プログラミング就職に詳しい理系大学生。企業訪問などを頻繁にお行い、it企業に詳しくなった。

gan8をフォローする
gan8をフォローする
スポンサーリンク
逆襲のプログラミング実践記

コメント